みずほ銀行のカードローンの返済額は変更できない!?

カードローンの返済は通常決められた返済日に決められた金額を指定の口座から
引き落としという形で返済していくのが普通ですよね。
しかし中には今月は多く返済したい、返済額を減らしたいという月もあるでしょう。
そこでカードローンの返済額を変更する手続きについて調べてみました。
今回調べてみたのはみずほ銀行のカードローンに関する返済額の変更です。
まず、みずほ銀行のカードローンの毎月の返済額は簡単に言えば前月の借金の
残債によって決まります。
借入残高が〇〇円以上なら〇〇円といった形ですね。
例を挙げると下記のような仕組みになっています。

1万円以上50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超150万円以下 3万円

上記の金額がみずほ銀行のカードローンの場合は毎月10日に引き落とされます。
他のカードローンだと返済日の設定ができたりしますが、みずほ銀行のカードローンは
返済日の変更ができないので注意しましょう。

さらに、みずほ銀行のカードローンは返済額の変更ができません。
つまり、今月はちょっと厳しいから返済額を下げるみたいなことはできないのです。
反対にボーナス支給月などで返済額を増やしたい場合はみずほ銀行のATMや提携する
コンビニATMなどから指定口座に振り込みをすれば臨時返済をすることができます。
結構カードローンの中でも融通がきかないので注意してくださいね。

なので、みずほ銀行のカードローンで返済が厳しくなってしまったという人は
毎月の返済額も含めて、法的な手続きでカードローンによる借金を減額しましょう。

関連記事:カードローンによる借金の返済を減額する方法